コラム&トピックス

Webについてのお役立ち情報や豆知識などを更新しています。
また、エッコの活動報告なども公開しています。

集客豆知識

上位表示されるページとは?Googleで検索上位に表示されるサイトの特徴教えます。

イメージ

「GoogleさんGoogleさんあなたの好みは何ですか?」
上位表示させたいあなたが一番に質問(検索)したいはコレですか?
Yes.
Googleさんに何かしらキーワードを打ち込みEnterキーを叩く、そんなGoogleユーザーは少なくとも(年間)2兆人いるそうです。

参考: http://searchengineland.com/google-now-handles-2-999-trillion-searches-per-year-250247

いや、ほんと、カツーンと打ったその先に、自分のサイトが表示されていてほしいですよね。
と、言うワケで今回は「Google検索で上位表示されるサイトの特徴」をご紹介します!!

上位表示されるページとは?

あるキーワードでの検索結果に意図するページを上位表示させるためには、
そのサイト上で
A)最もキーワードに関する情報の質が良い
B)同様のコンテンツを持つページが下層に存在し、キーワードにおけるTOPページ、の様な状態となっている事

~を示す必要があります。

A)最もキーワードに関する情報の質が良いとは

▼キーワードを調べる人が欲しい情報が掲載されているページです。では、欲しい情報とは何なのでしょうか? それは、実際に検索結果で上位表示されているサイトに含まれている情報になります。

▼キーワードのサジェストで上位表示されるサイトに含まれている情報 。
▼適度な量の画像・テキストがあり読みやすい。逆に、画像が全く無いページは読みづらく、テキストの量が無いページも読みにくいページになります。

B)同様のコンテンツを持つページが下層に存在し、キーワードにおけるTOPページ、の様な状態となっている事

▼構造的にキーワードにおけるメインページになっている。
→構造的にとは、具体的には下記の様な形を指します。
①ディレクトリ構造=上位表示させたいページはディレクトリ名「/a/」にして関連ページは、 「/a/b.html」などとします。
②パンくずリスト=上位表示させたいページはパンくずリスト上で出来る限り左側に位置させます。
③リンク構造=上位表示させたいページには、関連するページからの「戻る」ことが出来るリンクを3つ程度設置します。

▼他のページ・サイトからのリンク先のページとなっている。 サイト内でも重要なページという認識を与える為に、サイト内の他ページからのリンクはキーワードで上位表示させたいページに設定します。
▼上位層のページのtitle・descriptionに狙いたいキーワードを入れない。
▼階層のページのtitle・descriptionに関連性を持たせる。

まとめ

以上、Googleの指名:「世界中のあらゆる情報を整理して、検索ユーザーに最高の情報を届ける」に沿った、ユーザーフレンドリーなサイト構築と内部改善を行い上位表示を目指して行きましょう!

この記事を書いた人

チーフWebコンサルタント

池本 将章 : チーフWebコンサルタント

「3度の飯よりビジネスが好き!」というビジネスオタクで、 日々様々なビジネスモデルに触れ・発見すること、そしてその中で本質的な要因を知る事に快楽を覚える人間です。よろしくお願いします。

Web戦略についてのご質問・ご相談などお気軽にどうぞ!

Web戦略相談はこちら

お気軽にご連絡ください!0120-788-897

メールでご相談の方はこちら

お問い合わせフォームへ

1営業日以内にご連絡させていただきます。

ページトップへ

売上アップ実績多数のWebコンサルティングが今だけ大大大特価65%OFF