コラム&トピックス

Webについてのお役立ち情報や豆知識などを更新しています。
また、エッコの活動報告なども公開しています。

SEOツール

Yahoo!も月間検索ボリュームが表示されなくなった?!現状と対策について

イメージ

先日、GoogleのKeyword Plannarの仕様が変わり、検索ボリュームが1万〜10万のような、範囲での表示になってしまいました。

ss-2016-09-14-15-33-03

もともと、月間検索ボリュームは、コチラのように「40,500」と具体的な数値が表示されていました。

ss-2016-09-14-15-35-59

「1万〜10万」と「40,500」として表示されるのでは大きく異なります。

なぜなら、検索ボリュームが1万100か9万800では、狙うべきキーワードの力の入れ具合が変わってきてしまいます。

ちなみに、Keyword Plannarでは、Adwords(Googleの検索広告)でお金を使っているアカウントでログインしている場合は、上記のように、具体的な数値が今でも表示されますが、検索項目のが数次第では範囲しか表示されない仕様となっています。

そして、Yahooのキーワードアドバイスツールも検索ボリュームが・・・

現在のYahoo!のキーワードアドバイスツールの表示結果がコチラ

ss-2016-09-14-15-41-57

このように、検索ボリュームの欄がなくなってしまいました。

仮に、推定インプレッション数(日)を1,000として、30日間をかけると、

1,000 × 30日 = 約30,000 検索ボリューム

となり、だいたいのボリュームを計測することはできますが、これでも以前の検索ボリュームと比べると数値の確かさは不安だと思います。

(今回については、Googleで40,500とあるので、だいたい合っている気がする・・・というくらいです)

(そもそも、検索ボリュームとインプレッション数はイコールではありません)

また、その一方で、「SEO」のようなビッグキーワードではなくて、スモールキーワードとなってくると、上記の計算で検索ボリュームを出すということも難しくなってきてしまいます。

では、どうすれば、検索ボリュームを知ることができるのか?!

現状できる対策方法としては、

  1. 広告を出稿しているGoogleアカウントにてKeyword Plannarで検索する
  2. Yahoo!のキーワードアドバイスツールの推定インプレッション数を元に計算する

となります。

こちら、決してベストな方法とは言えない部分もありますので、もっといい方法を見つけ次第、共有します。

 

この記事を書いた人

Webコンサルタント

マト : Webコンサルタント

マトです。独自の視点でWebマーケティングに役立つ情報を公開していきます。よろしくお願いします。

Web戦略についてのご質問・ご相談などお気軽にどうぞ!

Web戦略相談はこちら

お気軽にご連絡ください!0120-788-897

メールでご相談の方はこちら

お問い合わせフォームへ

1営業日以内にご連絡させていただきます。

ページトップへ